ちたまるNavi

知多半島の「楽しい!」「おトク!」をお届けするまるごと情報サイト

  • twitter
  • facebook
  • Instagram

【ちたまる調査隊#1】大府市に宇宙基地!?

2022年06月30日 (木)

2022年5月から始まった
読者の"気になる話”や
"ウワサなどを
ちたまる編集部が調査する
ちたまる調査隊」。

 
お陰さまでたくさんの調査依頼が
続々と届いています。
応募してくださった皆さん、ありがとうございます!

記念すべき第1回目の調査は…
「大府市にある宇宙基地みたいな建物」について!

宇宙基地…響きだけでもワクワクしてきますね♪
ということで早速調査開始です。
 
 【調査依頼】
「大府市長草町の高台に、どこからでも見える
宇宙基地みたいな建物があり気になってます。
何のためのどんな施設なのか調査してください。」
(東海市・いしひろさん)


(いしひろさんが撮影した写真)

届いた写真には
夕暮れの綺麗な空を背景に
ロケットの発射台のような不思議な建物が。

確かに、この建物が何なのか気になりますね…!

宇宙基地というと、鹿児島県南種子町にある
種子島宇宙センター」が浮かびますが
大府市内にあるという話は聞いたことがありません。
 
そこで早速、依頼場所である
「大府市長草町」を
調査してみました。
 

Googleマップで調査

Googleマップで「大府市長草町」付近を調査していると
写真と似たような場所を発見!
 長草配水場(ながくさはいすいじょう)」と書かれています。
 
と、いうことはこの建物は配水場でしょうか?
 
調べていくとここは
大府市が管理している場所とのことで
さっそく連絡取り、詳しく話を聞いてみました。


 

宇宙基地らしき場所の真相

Q.これらの建物は何ですか?
これらの建物は「 長草配水場 」です。

2009年3月より、大府市内の
JR東海道本線の西側南部地域へ給水を開始し、
現在は西側全域に供給しています。
(ちなみに東側は共和配水場が給水しています。)

長草配水場には2つの配水池と
高架水槽(こうかすいそう)があります。

手前の銀色の建物と奥の建物の1階部分は、
配水池として水を貯める施設です。

塔のような2階部分には高架水槽があります。


Q.高架水槽とは?
写真の奥にある、塔のような建物の
2階部分が高架水槽です。
水を貯めるタンクがあり、
重力で家庭まで水を送っています。

配水池の水を
 ポンプの力で家庭まで送る地域 
 高架水槽を経由して送る地域  があります。

高架水槽は高いところに設置することで
効率よく遠くの家庭まで水を送ることができます。

つまり、今回の依頼にあった
「宇宙基地のように見える部分」は
水を重力で送る「 高架水槽 」でした。


調査結果

宇宙基地のような場所の正体は、
意外な「配水場」でした。

私たちの身近にある建物も
調べてみると意外な発見があるかもしれませんね!

配水場を通して美味しくて安全な水が
家庭に送り届けられています。

気になるこちらの場所は、
東海市と大府市の境目です。

建物がとても大きいので、
西側からは「LOGOS」から「Cafe MORRIS」あたり、
東側からは「大府西中学校」あたりで
車で通っているときも見られます。

近くを通りかかった際は、
ぜひ探してみてくださいね。

▼今回調査した場所はこちら




住所

大府市長草町立根

西側は「LOGOS」から「Cafe MORRIS」あたり、
東側は「大府西中学校」あたりからも見られます。

建物 長草配水場

 

調査依頼募集!

ちたまる調査隊では、「この建物何だろう?」
「このお店は何屋さん?」など、素朴な疑問も募集中。

知多半島の気になる話やウワサ、
旬なお店や施設の調査など読者の皆さんから
寄せられた声を基に私たちが徹底調査します!
 
応募は、メッセージとペンネームを添えて
こちらからご応募ください。

たくさんのご応募お待ちしています!

PAGE TOP