店舗詳細に表示の料金は、ちたまるナビへ掲載時の価格となります。詳しくは各店舗に直接ご確認ください。

97件が該当しました。


イメージ画像

BAKERY PAUME

半田市/ スイーツ


こだわりのクロワッサンや生クリームを使った耳まで柔らかい食パンが好評!生まれ変わったクリームパン150円とメロンパン130円も絶品です。季節限定ノーマルシュトーレン(レーズン・カレンズ・くるみ・オレンジピール)といちぢくシュトーレン(いちぢく・レーズン・くるみ・オレンジピール)もご賞味あれ。


イメージ画像

一品香

半田市/ 中華・ラーメン

1件


イメージ画像

SKY BAR Islay

半田市/ 洋食 その他

1件

名前のとおり高い天井と広く開いた窓から夜景も見えるおしゃれなBAR。 食材も豊富で食事目的の客も多いんだとか。 カクテルは女性的にかわいくフルーツや花が飾られた見た目も楽しい お酒が揃っています。そのため女性のみの客も多く気付くと店内は 女性客のみということも。広い店内はカウンターで一人飲み、テーブルで夜景を 見ながらデート、グループでパーティーと用途を選ばないつくりになっています。


イメージ画像

らーめん しん

半田市/ 中華・ラーメン

4件

ご主人がラーメンが好きだから!という気持ちだけで1からラーメン屋を始めたこちらでは、本場博多の師匠から学んだという本格的博多ラーメンが味わえます。 博多から取り寄せる極細ストレート麺に、トッピングはねぎ、キクラゲ、軽く炙ったチャーシューといたってシンプルな一杯ですが、スープにはご主人のこだわりが… このスープ、普通の豚骨の他に、丁寧に下ごしらえした豚の頭が使ってあるんです。これによって味により一層...


イメージ画像

キラク亭

半田市/ 洋食

2件

メニュー、調理法、味、盛りつけなどは、創業の1916(大正5)年当時のまま。料理で使う肉は豚肉のみというこだわりの店。ソースの味加減が絶妙なメンチボール(800円)は、今でいうハンバーグ。ふっくらした形とたっぷりの肉汁が特徴です。4品盛りの上ランチ(ライス付・1,350円)もオススメ。


イメージ画像

スタジオ ブレ

半田市/ スイーツ

2件

武豊町に本店を持つパン屋。材料はすべてこだわり抜いた無添加で、手間と愛情をたっぷりかけた手作りパンが絶品。無添加ならではのやさしいおいしさで多くのファンを持つ。中でも人気なのは食パンの『ピノパン』。シンプルだからこそ素材の良さが際立つ。武豊店、半田店の他、三越地下1階と中部国際空港にも「スタジオブレ」として出店。通販もある。


イメージ画像

会席 ふぐ料理 かろく

半田市/ 和食 、寿司・海鮮・魚介 、懐石・割烹・鍋

2件

現代における日本人の洋食化。 我々にとって洋食又は準洋食は本当にうまいのだろうか? やはり、小さな頃から慣れ親しんだ料理は和食。 和食を軸に、そして、洋食の長所を取り入れた、最高に我々にあう料理。 ■会席料理(()内は税込み価格です。) ・おまかせコース、3000円(3150円)  先付・造り・茶碗蒸し・焼物・替り鉢・揚物・食事・デザート・コーヒー ・牛ヒレ朴葉焼きコース、3800円(399...


イメージ画像

ティーズカフェ(旧中埜家住宅)

半田市/ 喫茶・コーヒーショップ

3件

美しいハーフティンバースタイルの洋館は1911(明治44)年生まれの国指定重要文化財。現在も、紅茶専門店として多くの方に愛されています。当時の雰囲気に囲まれてロマンチックなティータイムをお楽しみください。


イメージ画像

café 柚

半田市/ イタリア料理 、喫茶・コーヒーショップ 、スイーツ

2件

柚子のイラストが入ったかわいい看板が目を引くこちらのお店。 女性をターゲットにしたこちらは 木のぬくもりを活かした落ち着いた雰囲気の中 イタリアンをベースにしたランチやデザートがいただけるんです。 中でも柚を使ったメニューが人気。 こちらの「柚子茶」は、柚子の栽培が盛んな徳島県から柚子を取り寄せて作られた 柚子ジャムと柚子のエキスを合わせて作られました。 柚子には多くのビタミンCが含まれていて美容...


イメージ画像

Patisserie LA MIMOSA

半田市/ スイーツ

1件

ミモザとは花の名前、その花を贈られた人は 幸せになるという言い伝えがあり 花の代わりにケーキで幸せを届けたいと名づけられました。 店内には、焼き菓子や生ケーキなど 旬の果物を使った色とりどりのケーキが並びます。 ケーキにも使われとことん手作りをしたいと 力を入れているのが「コンフィチュール」。 イチゴやリンゴなどの果物を使ったジャムなんです。 その数は14種類にもなります。 これからの季節オススメ...