店舗詳細に表示の料金は、ちたまるナビへ掲載時の価格となります。詳しくは各店舗に直接ご確認ください。

735件が該当しました。


イメージ画像

ギャラリーはなくら

半田市/ 喫茶・コーヒーショップ 、その他 、その他


明治時代の屋敷蔵を改装したギャラリー。 和雑貨、古民具、骨董などの買い物が楽しめます。 お気に入りの品が見つかるかも♪ ぜんざいなどの甘味、おにぎりなどの軽食をいただける喫茶も営業しております。 また、隣接した「うさぎ屋」では、多彩なおかずで人気が高いスペシャルランチなどお食事もいただけます。


イメージ画像

うさぎ屋

半田市/ 和食


築100年以上の古民家を利用した食事処。スペシャルランチは多彩なおかずで人気。 ランチは当日予約でも可。コースは前日までの予約を。 ■メニュー ・スペシャルランチ 2100円 ★オススメ! (付出、海鮮太巻き寿司、椀物または蒸し物、お刺身、焼き物、揚げ物、煮物など デザート付) ・うさぎ屋弁当 1260円 (お刺身、焼き物、揚げ物、煮物など デザート付) など 隣接する「ギャラリーはなくら」では...


イメージ画像

TUBAKI

常滑市/ 和食 その他 、アジア・エスニック その他 、喫茶・コーヒーショップ


女性に親しまれるメニューが豊富な居酒屋さん。 若い女性オーナーが苦労を重ねてオープンしたお店です。 女性からの視点作られた料理はヘルシーにおいしく さらにかわいいものが多いんです。 特に目を引くのはカクテル。 ゼリーやフルーツをちりばめた「TUBAKI」など 見た目も味も満足できるオリジナルカクテルが豊富です。 女性と来るときっと喜ばれますよ。


イメージ画像

八幡屋菓子舗

半田市/ スイーツ


半田市で4代にも渡り和菓子を作り続けてきた「八幡屋菓子舗」。 その歴史は何と100年以上。 和菓子の命である小豆は北海道産、小麦粉も全て国産で 安心安全なものを提供したという先代の教えを引き継いでいます。 現在の4代目が考案した「ムース大福」は 1日に100個以上売れるという人気商品なんです。 ほんのり甘い羽二重餅の中にはクリームがたっぷり。 あんこが苦手な方でも食べやすい大福です。 他にも名物和...


イメージ画像

かぶらや

南知多町/ 和食 、寿司・海鮮・魚介


漁師小屋をイメージして造られた黒塗りの建物の中で 伊勢湾で獲れた新鮮な魚介類がいただける 地元の漁師も集う人気店。 お店の生簀には1日2回豊浜市場から仕入れている 新鮮な魚が泳いでいます。 そんな魚のおいしさをじっくり味わうなら「刺身の盛合せ」。 仕入れによって内容は毎日変わるため何度来ても その季節においしい魚を味わえるんです。 さらに多彩な料理を味わいたい方にはコース料理がオススメ。 天ぷら、...


イメージ画像

POOL & BAR Maruru

知多市/ 洋食 その他


新舞子駅の目の前にある、ビリヤードが楽しめるPOOL BAR。 カウンターに並ぶボトルは200種類以上。 お酒の種類も豊富で食事も絶品です。 ダーツ、ビリヤード、スポーツ観戦、 趣味の合う仲間たちと盛り上がってみませんか?


イメージ画像

FourRoses

東海市/ 各国料理 、洋食 その他


広い店内には、ダーツやフーズボールなどが あり楽しみながらお酒が飲めるバーです。 また大きなモニターも設置してあって 様々なスポーツの観戦を楽しむお客さんでいつもにぎやか。 お酒の種類も豊富、飲んで、騒いで、楽しめるお店。


イメージ画像

遊食酒房 をとと

半田市/ 和食 、寿司・海鮮・魚介


半田市で10年以上続く「をとと」。 子どもが魚のことを「とと」と呼ぶことから 誰にでも親しまれる魚のおいしいお店にしたいと名づけられました。 その名のとおり自慢は魚! 秋のこの季節は水槽に活かしておいたハゼを注文が入ってから捌く 「ハゼの刺身」がオススメ。 新鮮で活きたものでないとなかなか味わうことはできません。 お昼は780円のお値打ちなランチを始め3種類が揃っています。 他にも、和食だけでなく...


イメージ画像

Bar蔵真

常滑市/ 洋食 その他


明治時代の旧家を改装して建てられたバー。 机は木を基調に壁はレンガ造りと落ち着いた雰囲気。 中庭もあって蔵と夜空を眺めながら お酒が楽しめる珍しいバーなんです。 オリジナル生チョコレートは 知多市の洋菓子店「新栄堂」で作られた 代表的なウイスキー、マッカランを混ぜた 大人らしいスイーツです。 マッカランと合わせて飲むことでさらに味わい深くなります。 お酒の種類も豊富で リピーターの多い名店です。


イメージ画像

ラ・ピオーネ

大府市/ 洋食 、イタリア料理 、洋食 その他


お店の名前のピオーネとはぶどうの品種のこと。 またフランス語では開拓という意味もあり 地元で親しまれるお店をという意味も込めて名づけられました。 ホテルの料理長の経験もあるシェフが腕を振るう人気のメニューは ハンバーグ。お客さんの8割が注文するという人気のハンバーグは 国産の牛と豚を使った合挽き肉を使用。 そして150度前後でグリルした後、オーブンで2度焼きすることによって 肉汁たっぷりのおいしい...