知多北部の地域ニュース、知多半島のイベント、グルメ、観光、暮らしの情報などを紹介するサイト【ちたまるナビ】

ちたまるNavi

横須賀まつり

横須賀まつりは東海市横須賀町にある愛宕神社の秋祭りです。 神社に収穫御礼、無病息災を願い山車を曳きまわすお祭り。見どころは、山車を十字路で何回転もさせる迫力満点の”どんでん”。山車の上でそれぞれ披露されるからくりの演技も必見です。9月に開催されます。 このあたりは江戸時代には横須賀町方といわれ、尾張2代目藩主徳川光友公の別邸(横須賀御殿)のあったところです。   当初は笠鉾祭りだったといわれていますが、江戸時代末期に、5台の山車が揃い曳かれる祭りになりました。   山車は北町組・公通組(圓通車・八公車)・大門組・本町組の5台で,いずれも名古屋型の山車です。   祭礼には4台(公通組の圓通と八公の山車は隔年毎)が曳き出されます。   高さ6.7m重さ5tもある大きな山車が街じゅうを曳きまわされます。辻では、「ヤー」との掛け声で山車をかつぎ回転させる「どんてん」が見ものです。屋形から舞う紙吹雪とお囃子が雰囲気を盛り上げ、観客の拍手と歓声があがります。これに先立ち、奉納されるからくり人形の演技はまた素晴らしく、見物人の目をくぎ付けにします。からくりには、北町組・公通組・大門組・本町組のからくり人形の演技が披露されます。 ■からくりの演技の種類 1 本町組山車   遊んでいる唐子が甕に落ち、機転を利かした他の唐子が甕を割って助けます。 2 北町組山車   2体の唐子のうち1体が蓮台を回すと、もう1体が太鼓をたたいたり逆立ちして鉦を    叩きます。 3 公通組山車   小木偶が大木偶の肩に止まって逆立ちをし、大木偶の持っている太鼓をおはやし    の「楽」に合わせて叩くしぐさをします。 4 大門組山車   人形は、扇と神楽鈴を持って舞う三番叟で、「楽」に合わせてくるりと向きを変える    や否やお社になり、階段・鳥居が現れるまでを一瞬に演じ、また元の三番叟に戻り   ます。 ■アクセス  名鉄電車「尾張横須賀」駅下車西へ徒歩5分

店名 横須賀まつり
電話番号
住所 東海市横須賀町四ノ割23-1
営業時間 毎年9月第4土・日曜日  東海市横須賀町・山車の曳き回しは、土曜日は午後、日曜日は終日

FM

6:00〜7:00

Morning Community

東京・半蔵門から生放送!!全国から元気を受信、全国へ元気を発信します。毎朝ニュースやスポーツ、トピックスを軽快な音楽にのせてお送りします。

今月のちたまるスタイル


ちたまるスタイル

CONTENTS

1
ちたまるスタイル8月号 表紙
3
STYLE PRESS
5
目次/共通クーポン券
6
この街のとれたてトピックス まちとぴ
7
メディアス出演者のオススメ 知多北部エリアココ!が好き。リターンズ
16
読者プレゼント大放出Special
18
10周年記念企画 地元のお店大集合!
21
編集部が潜入捜査 じもっとサーチ
30
ちたまる求人ナビ
31
食べて備える新習慣 おにぎり防災
34
地元産の極み
36
写真とめぐる地元の風景 ぶらり、じもふぉと。/編集部プレゼンツ! コレ、いいじゃんSelection
37
ちょっと気になる鉄物語。/知多娘。萌通信
38
シェフに教わる15分簡単レシピ
39
我が家のアイドル
40
悩める女子のなるほど相談室はじめました/おやすみ前にこの一冊を。
41
知多北部イベントインフォメーション ココイコ!NEWS/NEWSなCINEMA
42
読者とつながる投稿コーナー ちたまるひろば/Monthly Chioce 今月のプレゼント
43
編集こぼれ話/STAFF’S NOTE/はなまる日記/NEXT ISSUE
51
長くなるけれど聞いてほしい、らぁめんの話。