毎日3分でわかる!知多半島のトレンド発見サイト

2023.10.19

地元ネタ

武豊町の小学生マストバイ!主流のバッグは「ランドセル」ではない…?【ちたまる調査隊#41】

まちネタ 家族 学校 武豊町

読者の"気になる話”や"ウワサ”などをちたまる編集部が調査する「ちたまる調査隊」。
今回は子どもを持つママさんから届いた、小学校で欠かせない“あるもの”についての調査依頼です。

【調査依頼】
「武豊町に住む友人が『来年子どもが小学生になるけど、武豊町はランドセルじゃないらしくて…』と話をしていました。ランドセルじゃないの!?私の子ども(半田市在住)はランドセルで大丈夫なの!?と不安です。そのランドセルじゃないカバンについて教えて欲しいです。」(半田市・ナタデココさん)
 
子育てをしていると、悩みは尽きませんよね。今回は、子どもが小学生になる時にぶち当たる「通学バッグ事情」についての話題です。



小学校入学を控える子どもの保護者がランドセルを購入するための活動を「ラン活」と呼びます。「初めての小学校でわからないことばかり」「周りの子たちはどうしているの?」と入学前から不安ですよね。
しかも、最近では話題のメーカーの多くが1年前から予約を開始し、人気ブランドは早期売り切れになることも。乗り遅れないためにも、事前リサーチをしたり、お子さんが通う学区の通学バッグについて知っておいたりする必要があります。
 
…というわけで、今回は武豊町民必見!武豊町の小学生の通学カバン事情を調査してきました!


武豊町の小学生
マストバイアイテム!?

武豊町の通学カバンの主流は、町指定のナイロン製リュックサックというものがあり、町内の衣料品店で購入できます。
 
昔は色が少なかったそうですが、今では緑やピンクなど数種類の色が用意されていて、男女問わず好きな色を選ぶことができます。
 
普及状況としては武豊町内の4つの小学校のうち、3校(武豊小学校・衣浦小学校・富貴小学校)は約98%の児童が町指定のリュックサックを使用しているそうです。残り1校(緑丘小学校)では、町指定のリュックサックではなくランドセルとリュックサックのハイブリッド版「ランドリュック」を使用している児童がほとんどとのこと。いずれにしてもランドセルはごく少数派のようです。



ちなみに、武豊町役場によると町内の小学校では50年以上も前から現在のリュックサックが使用されているとのことでした。起源は、50年以上前のため広まった理由まではわかりませんでした。ただ「軽くて使いやすいから浸透したのでは?」というウワサがあるようです。
 

リュックサックとランドセル
どっちが良いの?

「リュックサック(もしくはランドリュック)指定」であれば迷わず済むのですが、どの学校もあくまで自由選択。どちらが良いのだろう、と迷いますよね。
そこで、武豊町内で主流の町指定リュックサックのメリット・デメリットを紹介します。



<メリット>
●リーズナブルで経済的
1個6,000円程度と相場価格(6~7万円)の10分の1ほど。財布に優しいので購入する親目線ではありがたいですね。

●手入れが簡単なナイロン製
汚れても拭いたり洗ったりできて、革製品のものよりは手入れが簡単です。

●軽くて持ち運びも便利
かなり軽量なのも特徴です。折りたたむこともでき、持ち運びしやすいのもGOOD!
 
<デメリット>
●選べるバリエーション少ない
リュックサックも色数は増えたものの、王道のランドセルに比べると種類は少なめです。

●耐久性が低い
丈夫ではあるものの、6年間使用し続けられるほどの耐久性があるかは微妙です。壊れて途中で買い替えが必要になる可能性もあります。

 ●収納力が劣る
教科書や荷物の収納力は、しっかりとマチがあり容量も大きいランドセルの圧勝です。


ランドセルに敵わない点もありますが、写真のようなサイズ感なので教科書・ノート、体操服など、学校で必要な教材は難なく入ります。軽量、そして安価なのはかなり魅力的ですよね!


ちなみに、武豊町以外の近隣市町でも、リュックサックやランドリュックが普及している市町があります。「高いお金をかけてランドセルを買ったのに、周りが皆リュックサックだったので、結局半年ほどで買い替えた」なんて声も聞くので、入学先の学校のリサーチをしてから購入するのをおすすめします。

以上、ランドセルじゃない通学カバンの正体でした!
皆さんはランドセルでしたか?それともリュックサックやランドリュックでしたか?皆さんの主流バッグについて、ぜひちたまるNavi&スタイル公式Xなどで、コメントをお寄せください!
 

調査依頼大募集

ちたまる調査隊では、「この建物何だろう?」「このお店は何屋さん?」など、素朴な疑問も募集中。
知多半島の気になる話やウワサ、旬なお店や施設の調査など読者の皆さんから寄せられた声を基に私たちが徹底調査します!
 
応募は、メッセージとペンネームを添えてこちらからご応募ください。
 
たくさんのご応募お待ちしています!

▼詳細はこちら
art-2944

新着情報は「ちたまるNavi」Xで配信中!

おすすめ記事一覧

MISE LOG

グルメ

2024.02.16

いちご!いちご!いちご!

ラズベリーパイ ジェラート工房

いちご!いちご!いちご!

グルメ

2024.01.26

☆ランチタイムの1番人気!数量限定☆ ↪︎ lunch time 11:00~15:00

KURUTOおおぶ×タニタカフェ

☆ランチタイムの1番人気!数量限定☆ ↪︎ lunch time 11:00~15:00

ショップ

知多半島

2024.01.19

驚きや喜びをもたらすショッピング体験を。

テレビショッピングQVC

驚きや喜びをもたらすショッピング体験を。

専門店・雑貨,サービス

グルメ

東海市

2024.01.19

新しくなったゆったり空間で語らおう 大人の居酒屋で創作料理と地酒を堪能

創作居酒屋 和華蘭

新しくなったゆったり空間で語らおう 大人の居酒屋で創作料理と地酒を堪能

和食・定食・海鮮・魚介・鍋

グルメ

東海市

2024.01.19

三宝亭の至宝、「五目うま煮麺」 心と体が芯から温まる最高の一杯

中華麺食房 三宝亭 東海店

三宝亭の至宝、「五目うま煮麺」 心と体が芯から温まる最高の一杯

中華・ラーメン

オトクな情報やクーポンはこちら

VIEW MORE

RANKING

地元ネタ

常滑市

2024.02.21

2/26(月)新発売!常滑市産イチゴ使用のパフェ&パンケーキが「ダフネ珈琲館」に登場

カフェ,スイーツ,まちネタ,季節ネタ,親子,夫婦,家族,カップル,おひとりさま,友人,イチゴ

イベント

大府市,知多市,半田市

2024.02.19

今週末、知多半島でおすすめのプラン【2/23(金祝)~2/25(日)】

イベント,まちネタ,家族

地元ネタ

東海市,常滑市,武豊町

2024.02.22

2月22日(木)は「猫の日」!知多半島の神社でGETできる限定御朱印やスポットまとめ

パワースポット,まちネタ,季節ネタ

おでかけ

大府市

2024.02.18

河津桜が美しい!四季が身近に感じられる二ツ池公園【穴場公園#11】

自然,まちネタ,親子,公園穴場,公園