毎日3分でわかる!知多半島のトレンド発見サイト

2023.06.09

地元ネタ

名作童話『ごんぎつね』などを生んだ、あの作家は半田市出身だった!

まちネタ ちたまるスタイル掲載店 連載 半田市

誰もが一度は読んだことがある童話『ごんぎつね』や『手袋を買いに』。この物語を描いた童話作家・新美南吉は半田市岩滑地区で生まれ育ちました。今年の7月で生誕110年となる新美南吉と、その童話の世界について、紹介していきます。

▼ちたまるスタイル6・7月号「トレジャーハンター」でも掲載中
https://www.chitamaru.jp/book/index__2306.html?p=21#p21

新美南吉ってどんな人?

【画像提供】新美南吉記念館

半田市出身の童話作家である新美南吉は、29歳で亡くなるまでに数多くの詩や童話を残しました。母親との死別や父親の再婚、すぐに実家に戻ったものの養子に出されたことなど、寂しい幼少期の体験は、後の作品づくりにも影響を与えたと言われています。故郷である半田市岩滑地区の景色を舞台に、豊かな自然の中で生きる人々や動物たちの姿を描きました。


創作活動の始まり

推敲の跡が見える、ノートに書かれた『権狐(ごんぎつね)』

14歳頃から童謡や童話をつくり、16歳頃には雑誌へ作品を投稿し始めました。誰もが知る代表作「ごんぎつね」は、18歳の若さで書き上げたものです。その後は東京で過ごし、さまざまな人や文化との出会いのなかで物語を描き続けました。


南吉童話の特徴


初期から中期では子どもや身近な動物を通して心の交流を描き、晩年は人の生き様を描く作品を多く残しました。落語好きの南吉らしくクスッと笑える落語のような面白さがあるもの、ブラックユーモアを含むものなど作風はバラエティに富み、子どもはもちろん大人の心にも残る作品ばかりです。


今も残る物語の舞台


新美南吉がつくり出した物語には、ところどころに生まれ故郷の景色が散りばめられています。幼少期の遊び場や生家に養家、学校のほか、『ごんぎつね』の由来になったと考えられている権現山や矢勝川などのどかな風景は今も残っています。南吉の童話を読んでから、聖地巡礼の文学散歩に出かけるのも、ひと味違った童話の楽しみ方ですね。


「新美南吉記念館」で、新美南吉をもっと知ろう!


『ごんぎつね』の舞台になった“中山の地”に建てられた「新美南吉記念館」。直筆原稿や日記など数多くの貴重な資料が展示されています。童話の世界を再現したジオラマ展示やビデオシアター、南吉の作品が読める図書室があるほか、屋外には遊歩道として整備された「童話の森」があり、里山の自然に触れることもできます。様々な角度から新美南吉の世界を知ることができるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

▼物語をイメージしたコーヒーはいかが?

art-3143
▼施設詳細はこちら


新美南吉記念館
(にいみなんきちきねんかん)

住所 半田市岩滑西町1-10-1
電話 0569-26-4888
営業時間 9:30~17:30
定休日 月曜、第2火曜休(祝日、振替休日の場合は閉館、翌平日休み)
駐車場 有
公式サイト http://www.nankichi.gr.jp/


▼場所はこちら


新着情報は「ちたまるNavi」Xで配信中!

おすすめ記事一覧

地元ネタ

常滑市

2024.02.21

2/26(月)新発売!常滑市産イチゴ使用のパフェ&パンケーキが「ダフネ珈琲館」に登場

カフェ,スイーツ,まちネタ,季節ネタ,親子,夫婦,家族,カップル,おひとりさま,友人,イチゴ

地元ネタ

東海市

2024.02.17

プルンプルン食感の絶品こんにゃくを求めて東海市の「木村屋」へ行ってみた

モーニング,テイクアウト,まちネタ,家族

お店

半田市

2023.10.04

【続報】行列のできるパン屋「テーラ・テール半田店」が9/30(土)に移転オープン

パン,カフェ,スイーツ,テイクアウト,開店

お店

東海市

2023.09.07

【開店】カニ食べ放題「かにざんまい」が東海市に9/15(金)オープン

ランチ,ディナー,アルコール,開店

MISE LOG

グルメ

2024.02.26

好きなジェラート×好きなジェラート×好きなジェラート=オンリーワンシェイク!

ラズベリーパイ ジェラート工房

好きなジェラート×好きなジェラート×好きなジェラート=オンリーワンシェイク!

グルメ

2024.01.26

☆ランチタイムの1番人気!数量限定☆ ↪︎ lunch time 11:00~15:00

KURUTOおおぶ×タニタカフェ

☆ランチタイムの1番人気!数量限定☆ ↪︎ lunch time 11:00~15:00

ソウルカフェバル B-GATE 詳しく見る
韓国お菓子が当たる お菓子ガチャ1回無料 ※クーポン1枚につき1グループ様1回まで有効※他券との併用不可

グルメ

常滑市

2024.01.19

韓国ソウルを飛び出して ワールドワイドなランチ新登場!

ソウルカフェバル B-GATE

韓国ソウルを飛び出して ワールドワイドなランチ新登場!

韓国・アジア・エスニック

Blue3CAFE 詳しく見る
お会計10%OFF ※2,000円/人以上で適用 ※お会計時にクーポン利用と お伝えください

グルメ

大府市

2024.01.19

こだわりの点心はまさに本場の味 各種パーティの予約も受付中!

Blue3CAFE

こだわりの点心はまさに本場の味 各種パーティの予約も受付中!

韓国・アジア・エスニック

HIIRAGIYAMA GARDEN 詳しく見る
ちたまる読者限定 ハンバーグランチ(セット) 定価1,738円→999円 (1グループ4名様まで) ※注文時にクーポン提示

グルメ

大府市

2024.01.19

人気No1自家製生ショートケーキ 歓送迎会、パーティー予約受付中

HIIRAGIYAMA GARDEN

人気No1自家製生ショートケーキ 歓送迎会、パーティー予約受付中

肉料理(焼肉・ホルモン・焼き鳥・とんかつ),洋食・イタリアン・フレンチ,喫茶・スイーツ・パン

オトクな情報やクーポンはこちら

VIEW MORE

RANKING

お店

東海市,大府市,知多市,東浦町,半田市,美浜町

2024.02.24

現在工事中!知多半島にオープン予定の大型施設 16選

開店,リニューアル,健康,住まい,習い事,雑貨,まちネタ,まとめ記事,公園

イベント

大府市,知多市,阿久比町,半田市

2024.02.23

知多半島のおでかけ情報まとめ【2/25(日)~3/2(土)】

イベント,家族

おでかけ

東浦町

2024.02.08

【リニューアル】東浦町「於大公園」が再整備の真っ最中!2026年春にオープン予定

リニューアル,アウトドア,自然,まちネタ,親子