毎日3分でわかる!知多半島のトレンド発見サイト

2023.10.25

おでかけ

常滑市ならではの狛犬がいる神社へ~常石神社~【知多半島のジンジャーニー#7】

パワースポット 自然 まちネタ 常滑市

生まれも育ちも知多半島の私が、知多半島の神社や寺を訪れて可愛いを発信する企画「知多半島のジンジャーニー(神社×journey)」。

実は毎月25日に更新をしているシリーズだって皆さん知っていましたか?【開店記事】や【おもしろ自販機】のように人気があるわけではないですが、毎度取材で色々な場所を訪れるのがちょっぴり楽しみだったりします。

▼前回までの記事はこちら
art-4383,art-4230,art-3865,art-4045,art-3708,art-3568
そんな今回は、少し変わった狛犬がいると聞きつけ、常滑市のとある神社へやって来ました。

私が訪れたのは常滑市奥条にある「常石神社(とこいしじんじゃ)」。



こちらの神社は、春になると満開に咲き誇る桜並木が有名で、お花見スポットとしても知られています。取材の時期は、もう葉が落ちて冬景色に近い感じでしたが、それはそれで趣があって雰囲気があって良いなと思いました。四季を感じる景色を見ると、なぜかスピッツを聴きたくなるのは私だけでしょうか…(笑)。



それはさておき、本題の少し変わった狛犬を探しに境内へ。


鳥居の先に続く道は薄暗く、木々の隙間に光が差し込んでいて、まるで違う世界に繋がっているよう。こういうのってなんだかワクワクしますよね。駐車場は、境内の入口に向かって左にあるので車で訪れる人は、こちらに駐車するのがおすすめです。



さて、鳥居をくぐった先には、なが~い階段が。これを乗り越えなければお目当ての狛犬には会えないということで、気合を入れて登って行きます。



ようやく頂上へ到着。振り返ると、これまで登ってきた景色が一望でき、なんとも言えない達成感…!ただ割と高い位置にあるので、高いところが苦手な人は注意してくださいね。



早速、狛犬を探しに本殿へ。すると、すぐ正面に狛犬を発見しました!!!心躍らせながら近くへ行ってみると、ん?…石でできた普通の狛犬です。何度見ても皆さんご存じのあの狛犬です。



おかしいなぁと思いながら、とりあえず、今日のお参りをすることに。すると本殿の左に小さな階段があるではありませんか!気になって、先に進んでみると、そこにたくさんの社がありました。これはこれでご利益がありそうだなと思いつつ、せっかくなのでこちらでもお参りをして…。んんん!?



何やら犬のような姿があるではないですか!近づくと…いました~!狛犬!!!まさかこんな奥にいるとは!どうやらこちらで間違いないようです。



少し変わった狛犬とは、常滑焼の狛犬でした。さすが焼き物のまち常滑市。

この狛犬の作者は、明治時代の焼き物
作家「下田生素(しもだせいそ)」と言われているそう。この時代では名の知れた人だったようです。とはいえ、この狛犬が明治時代からいるなんて、すごいなと、この神社巡りをすると毎度時代の繋がりに感動します。

そして、この狛犬の表情をぜひ見ていただきたい!とっても愛くるしいんです。ニコッと笑っているようにも見えませんか?太い眉毛のようなものも含め可愛い~!



さらに、もう一方にも狛犬の姿を見ることができますよ。こちらは少しスマートな感じで、カッコいい感じです。そのうえなんだか優しそうな表情。きっと狛犬界でもモテるタイプに違いありませんね。



狛犬の発見に大満足したところで、他にも散策してみることに。こちらの狛犬以外にも、境内には「魔除け」「厄除け」の意味を持つ鬼瓦(おにがわら)などもありました。



普段は瓦屋根の上にあるので、こんなに近くで鬼瓦を見たのは初めてです。神社にこのような形で鬼瓦があるのは少し珍しいかもしれませんね。

さらに奥に進んだ先にある「天照皇大御神遙拝所
(てんしょうこうおおみかみようはいじょ)」や「多賀神社遙拝所(たがじんじゃようはいじょ)」にもお参りをして、境内を出ると、ちょうど光が鳥居に差し込んでいました。



まさに神秘的。写真ではこの感動を伝えきれないのが残念ですが、本当に素敵な風景を見ることができました。これも先ほどの狛犬のおかげでしょうか。

さて、今回のジンジャーニーはここまで。

自然に囲まれた常石神社にいたのは、常滑市ならではの焼き物の狛犬でした。10月下旬あたりには、金木犀が満開に咲いていて、香りにも癒されるので、ぜひ今の時期に訪れてみてはいかがでしょうか。

知多半島には歴史が盛りだくさん!ということで、これからもどんどん紹介していきます。次回もお楽しみに。

▼前回までの記事はこちら
art-4383,art-4230,art-3865,art-4045,art-3708,art-3568
▼犬の日企画実施中【11月1日(水)まで】
art-4548
▼詳細はこちら

常石神社
(とこいしじんじゃ)

住所 常滑市奥条7-23
駐車場 有


▼場所はこちら

新着情報は「ちたまるNavi」Xで配信中!

おすすめ記事一覧

MISE LOG

住まい・暮らし

知多半島

2024.05.20

知識0から始めるマネーセミナーを東海市と大府市で開催します

株式会社雄光

知識0から始めるマネーセミナーを東海市と大府市で開催します

塾・スクール・外国語,趣味・資格

美容・健康

東海市

2024.05.20

「ネイルが浮かない」「理想が叶う」 リピート率90%超えのネイルサロン

honey pot

「ネイルが浮かない」「理想が叶う」 リピート率90%超えのネイルサロン

ネイル・まつエク・エステ

和食・寿司 藤宮 詳しく見る
鰻メニュー、 藤ランチ(左写真)、 菊ランチは 100円引き

グルメ

阿久比町

2024.05.20

寿司職人がつくる本気の鰻メシ! リニューアルしたランチも必見

和食・寿司 藤宮

寿司職人がつくる本気の鰻メシ! リニューアルしたランチも必見

和食・定食・海鮮・魚介・鍋,寿司・うなぎ

美容・健康

東海市

2024.05.20

これを最後のダイエットに

健康痩身研究所

これを最後のダイエットに

ネイル・まつエク・エステ

ショップ

知多半島

2024.05.20

驚きや喜びをもたらすショッピング体験を。

テレビショッピングQVC

驚きや喜びをもたらすショッピング体験を。

専門店・雑貨,サービス

オトクな情報やクーポンはこちら

VIEW MORE

RANKING

お店

東海市

2024.05.18

ここ半年以内に東海市でオープンしたお店 10選

ランチ,ディナー,アルコール,スイーツ,テイクアウト,開店,リニューアル,ビューティー,健康,住まい,専門店,雑貨,まちネタ,まとめ記事,おひとりさま

お店

東海市,大府市,知多市,東浦町,半田市,美浜町

2024.02.24

現在工事中!知多半島にオープン予定の大型施設 16選

開店,リニューアル,健康,住まい,習い事,雑貨,まちネタ,まとめ記事,公園

おでかけ

東海市,大府市,知多市,東浦町,阿久比町,半田市,常滑市,武豊町,美浜町,南知多町

2024.04.26

【先着3,000名限定】6月土日は有料道路が「1,000円で乗り放題」に!知多半島ドライブコースも/ちたまる広告

イベント,ドライブ,まちネタ,ちたまる広告,高速道路