ちたまるNavi

知多半島の「楽しい!」「おトク!」をお届けするまるごと情報サイト

  • facebook
  • Instagram

K’s Gallery

青白リンドウ(竜胆)  花言葉「誠実な人柄」

青白リンドウ(竜胆)  花言葉「誠実な人柄」

2021.11.29

11月19日(金) 午後6時03分, “アッ…!見えた…見えた…(*^_^*)” と外に出ている主人の声が、部屋の中にいる私の耳に聞こえて来た…(^.^)。 140年振りと言われる【皆既月食】が,薄暗い夜空に…キラ☆キラ☆…光り輝いている。 (私は外に出られないので,その光景はテレビに映っているのを観ています…(^^♪))。 47分後には,その【皆既月食】も終わりました…(^_-)-☆。 翌日、恩先生のお母様が毎日書かれている,《ブログ》を開くと…(*^^)v… 昨夜の【皆既月食】の始まりから~終わりまでの,写真がズラ~っと載せてあり、 私はテレビで少し観ただけだったので…ゆっくりゆっくり…その【皆既月食】を楽しむ事が出来ました。 恩先生のお母様は,15年近く1日も欠かさず,《写真付きブログ》を更新しています… とそれだけの言葉では終わらないのが、お母様の凄さです…‼  ただ,《ブログ》を更新しているだけでは無く、 病院以外…余程の事が無い限り,外出をしない私の為にと、 お母様の歩く全てを,⦅例えば=旅行先々の写真等々…。 又,趣味を越して,プロ並みの凄さを持つ…(*^^)v社交ダンスの写真等々…⦆ 私も一緒に歩いている雰囲気にさせて下さったり… 毎日何度観ても、本当に飽きないお母様のお心の深さ…優しさが伝わる…《ブログ》です(^_-)-☆     私は身体障害者になってから,早…26年目となりますが, 『藤田医科大学病院‣(転院時は,藤田保健衛生大学病院)』に転院後,(早いもので21年6カ月)となり、 年齢的にも,先々の不安が私の心…体中で渦巻いて、 時々,その不安が襲い…怖さを感じる事も,多々あります…‼  そんな私をいち早く察知してくれるのが,恩先生…(*^^)。 前の病院から転院した時からズッと…身体の事、家庭内での事… 全てに於いて、安心して委ねられる先生です…❤。 今は私だけではなく、主人も,リハビリ等々お世話になっています…感謝…‼       話は変わりますが、今年もあっという間に12月…最終月の声を聞く頃になり、 やらねばならない事がまだまだ沢山あります…(>_<)。 こんな時こそ深呼吸をして…顔の体操を,“ウ~イ~…!ウ~イ~…!”と…(*^_^*)… やって見るのも,1つですネ…《恩先生に教えて貰いました》。 皆様もご一緒に…(*^_^*)…‼

武下久美子

武下久美子東海市在住

1996年、病に倒れ、原因不明の難病「RSD」を発症。両足と手足の自由を失う。 発症から1年半が過ぎた頃、友人に勧められて絵と出会う。 以来、自宅で闘病生活を送りながら、わずかに動く右手で絵を描き続けている。 友人や家族の協力で、旧東海市民病院や東海市市民活動センターなどで個展も開催。 2002年には作品を集めた著書『自分との闘い 自分への励まし』を出版し、 病気と向き合う辛さや周りの人たちへの感謝の思いを綴った。 全身に強い痛みが走る難病と闘いながらも前向きに生きる武下さんの姿は多くの反響を呼んでいる。

PAGE TOP