毎日3分でわかる!知多半島のトレンド発見サイト

2023.08.25

おでかけ

新美南吉ゆかりの地でキツネに会える神社へ~住吉稲荷神社~【知多半島のジンジャーニー#5】

パワースポット 自然 まちネタ 半田市

生まれも育ちも知多半島の私が、知多半島の神社や寺を訪れて可愛いを発信する企画「知多半島のジンジャーニー(神社×journey)」。

▼前回の記事はこちら
art-4045
今年は、半田市出身の童話作家「新美南吉」生誕110周年!新美南吉といえば、キツネが登場する『ごんぎつね』や『手袋を買いに』などが有名ですよね。

そこで今回は、新美南吉ゆかりの地でキツネに会いに行こう!ということで、キツネがいる神社を訪れました。

私が訪れたのは、名鉄住吉町駅からすぐの場所にある「住吉稲荷神社」
「住吉天神社」「住吉神社」は同じ境内にあります。





こちらの神社は、岩滑の生家から半田のまちに出る際、新美南吉がよく通っていた場所としても知られています。当時は、鳥居の前に大きな松の木と茶屋があったそうで、新美南吉の「和太郎さんと牛」という物語にも登場しているそうです。写真にには「入水神社」と書かれていますが、これは以前呼ばれていた名前で現在の「住吉神社」のことを指します。



では、早速キツネを探しに境内へ。

進んでいくと、鮮やかな赤色の鳥居を発見!



しかも3つに分かれています!まるでダンジョンのよう。「キツネがいる鳥居はどれなんだ…」なんて冒険者の気分です(笑)。

皆さん選びましたか~?

私が選んだのは…



②の真ん中の鳥居!
理由は、なんか光がいい感じに可愛かったから!(テキトーに選んだわけではないですよ…)

…と、近くに行ってみると「住吉稲荷大明神」という文字を発見!そう、②の鳥居は今回の目的であるキツネに会える神社「住吉稲荷神社」でした。

鮮やかな鳥居が素敵だったので、セルフでこんな写真も撮ってみました。



最近では写真映えスポットしても注目される神社が多くあり、こういった新しい楽しみ方も良いですよね。

写真を撮り終え、先に進んでいくと…。



いました~!お目当てのキツネです!



こちらのキツネ、なんだか険しい表情をしていますが、想像よりも小柄で可愛いです。

稲荷神社は、よく「お稲荷さん」というのでキツネが神様だと思っている人も多いのでは?実は、稲荷神社には宇迦之御魂神(ウカノミタマ)という、穀物の神様が祀られていて、キツネはその神様の使いなんだそうです。



そんなキツネを見てみると、何かを咥えているではありませんか…!神社の狛犬や狛狐が咥えているものには意味があるようで、稲穂=五穀豊穣、鍵=願いの象徴、巻物=知恵の象徴(諸説あり)とされているそうです。住吉稲荷神社のキツネは「巻物(知恵の象徴)」でした。


しっかりと取材の御礼をして、①の鳥居へ。こちらの鳥居は「住吉天神社」でした。




すると…んんん!?まさかのウシ!!!!



キツネだけでなくウシにも会えるなんて、驚きです!

ご利益があるとのことだったので、持てる限りの思いを込めて撫でておきました。



何か良いことあるかな~。

そして向かって③の鳥居はというと…



まさかの出入口。この境内には出入口がいくつかあり、私は別の場所から入ったので気づきませんでしたが、駐車場に抜ける道の1つでした。3つの中で一番長く続く鳥居が続く様子は、どこか神秘的な場所へ続いているような雰囲気があります。

そして、最後に半田警察署仮庁舎のすぐ隣にある「住吉神社」へ。

▼半田警察署仮庁舎へ移転!
art-3155


…と、そこにいたのは、まさかのウサギ!!!




そう!こちらのウサギは、今年2023年が卯年(うさぎどし)ということで特別に設置されているそうです。

▼住吉神社でウサギの御朱印みっけ
art-3147
どこか微笑んでいるような表情が愛らしいウサギ。今回キツネに会いに来たのに、ウシやウサギにも会えるなんて、運が良い気がします!

今回は、目当てのキツネだけでなく、ウシやウサギなど、ご利益のある動物に会うことができました。ジンジャーニー可愛い動物神社に認定です!

知多半島には歴史が盛りだくさん!ということで、これからも紹介していきます。次回もお楽しみに!


【おまけ】

ごんぎつねの舞台でもある矢勝川堤で、9月20日(水)~10月4日(水)までの期間「ごんの秋まつり2023」が開催されます。

川沿いに咲き誇る約300万本の彼岸花が見物のイベントです。
 

2022年撮影

去年、私も訪れましたが満開に咲く彼岸花は圧巻でした!

さらに、住吉稲荷神社から車で5分ほどのところにあるクラシカフェでは、生誕110年を記念してつくられた「南吉珈琲(200円)」を販売しています。※店内・テイクアウトの場合は500円



新美南吉の物語をテーマに月替わりでブレンドされたコーヒー。8月は『赤いろうそく』、9月は『ごんぎつね』をテーマにデザインされたパッケージが登場するそうですよ。

▼新美南吉の物語がテーマになった月替わりコーヒー
art-3143


今回訪れた住吉稲荷神社をはじめ、半田市には新美南吉ゆかりの場所がたくさんあります。皆さんもぜひキツネ探しに訪れてみてはいかがでしょうか。

▼名作童話『ごんぎつね』などを生んだ、あの作家は半田市出身だった!

art-3786

▼前回までのジンジャーニー
art-3568,art-3708,art-3865,art-4045
▼詳細はこちら

住吉稲荷神社
(すみよしいなりじんじゃ)

住所 半田市宮路町
電話 0569-21-4748
駐車場 有


▼場所はこちら

新着情報は「ちたまるNavi」Xで配信中!

おすすめ記事一覧

地元ネタ

東海市,大府市,知多市,東浦町,阿久比町,半田市,常滑市,武豊町,美浜町,南知多町

2024.06.16

【速報】高校野球愛知大会2024組合せ抽選会結果!知多半島17校の初戦対戦相手は?

まちネタ,トレンド,スポーツ

お店

常滑市

2024.03.28

【開店】パンおかわり自由!?古民家カフェ「やまへいはなれ」が常滑市に3/20(水祝)オープン

モーニング,ランチ,パン,カフェ,スイーツ,開店,親子

地元ネタ

東海市,大府市,知多市,半田市,常滑市,武豊町,南知多町

2024.06.21

知多半島に来るキッチンカーまとめ【6/22(土)~6/28(金)】

スイーツ,テイクアウト,キッチンカー,イベント,まとめ記事

MISE LOG

ひよっこパーク知多岡田園 詳しく見る
一時保育を初めてご利用の方 「ちたまるを見た」で 1時間分無料(預かり時間1時間以上の場合) (0歳→-900円分、1歳→-720円分、2~3歳→-660円分)

習い事・趣味

2024.06.21

6月のお誕生会をしました☆&今年度の新入園児さん募集します♪

ひよっこパーク知多岡田園

6月のお誕生会をしました☆&今年度の新入園児さん募集します♪

グルメ

2024.06.11

最後までおいしいかき氷 黒みつきなこ

ラズベリーパイ ジェラート工房

最後までおいしいかき氷 黒みつきなこ

グルメ

2024.06.06

KURUTOパフェ「完熟メロン2024」もうすぐ終了です!

KURUTOおおぶ×タニタカフェ

KURUTOパフェ「完熟メロン2024」もうすぐ終了です!

和食・寿司 藤宮 詳しく見る
鰻メニュー、 藤ランチ(左写真)、 菊ランチは 100円引き

グルメ

阿久比町

2024.05.20

寿司職人がつくる本気の鰻メシ! リニューアルしたランチも必見

和食・寿司 藤宮

寿司職人がつくる本気の鰻メシ! リニューアルしたランチも必見

和食・定食・海鮮・魚介・鍋,寿司・うなぎ

グルメ

東海市

2024.05.20

初夏に嬉しい冷やし系ラインアップ この時期だけの「冷やし坦々めん」

中華麺食房 三宝亭 東海店

初夏に嬉しい冷やし系ラインアップ この時期だけの「冷やし坦々めん」

中華・ラーメン

オトクな情報やクーポンはこちら

VIEW MORE

RANKING

おでかけ

東海市,大府市,知多市,東浦町,阿久比町,半田市,常滑市,武豊町,美浜町,南知多町

2024.06.18

2024年最新版!愛知県 知多半島花火大会まとめ <10か所>【随時更新】

ドライブ,季節ネタ,まとめ記事,家族,カップル,友人

お店

常滑市

2024.06.20

2024年春に常滑市でオープンしたお店 12選

開店,健康,専門店,まちネタ,まとめ記事