知多北部の地域ニュース、知多半島のイベント、グルメ、観光、暮らしの情報などを紹介するサイト【ちたまるナビ】

ちたまるNavi

2019.02.04

胡蝶蘭 花言葉「幸せが飛んでくる」

胡蝶蘭  花言葉「幸せが飛んでくる」

前回の続きです。 1月10日、藤田医科大学病院の帰り、東海市の洋菓子店『マリエ・ドウ・ヒロ』に 初デビュー?しましたが、その店内に〔ケーキコーナー&カフェコーナー〕があり、 ゆったりとくつろぎながらケーキやコーヒーを飲む事が出来ます。 ステキな絵が飾ってあるその横に、何と私の手作りカレンダーまで飾って下さっていて♪ 驚きと共に、ご主人奥様の心優しさにほっこり、胸が打たれました!! そしてコーヒーとケーキを食べた後自宅に戻り、パジャマに着替えベッドに。 でも、何と言う事でしょうか?又、あの強烈な痛みが今度は左足に襲って来たのです>< 【午後5時すぎ~14日のお昼頃までの4日余りも】。 その私を泣き狂わせてくれた痛みの去り方がまた不思議で、 急にスト~ンと何かが足から抜け出て行ったかのように去ったのです! 【この体になって早、22年半が経過した今も、何の治療方法も薬も未だに無く、 只々ひたすら我慢、耐えて、強烈な痛みが去るのを待つしかありません;;】 やっと正常に戻って残ったのが、体中の脱力感と両足の大腿部の裏側に多数の火傷の後。 余りの痛さにホカロンを足に押し当て、出来た火傷です><。 こうした生活を繰り返す体力が、歳と共に自信が無くなって来て要るのも事実です><★ その痛みが去った後にパソコンを開くと、将先生からのメールが入っていて, 『武下さん、おはようございます。先日は寒い中、講義をありがとうございました。 武下さんの話により、医療人の原点として何が必要なのかを学生に知って貰える、 良い機会になったと思います。ただ、講義を行って頂くたびに、 いつも昔の辛い日々を思い出させてしまって・・・。申し訳なく思っています。 でも、大変感謝をしています!』。 また陽子先生から届いた手紙には,『学生への貴重なお話、本当に有り難うございました。 生の体験をその本人から聴ける事はかけがいの無い経験で皆の心に深く感動を与えたと思っています』。 話して要る間、痛みが和らぐと言う奇跡が起こった今回の講義 人の心の奥深い温かさ優しさに、感謝をした1日でした!!

K's Gallery


武下久美子
東海市在住。

1996年、病に倒れ、原因不明の難病「RSD」を発症。両足と手足の自由を失う。 発症から1年半が過ぎた頃、友人に勧められて絵と出会う。 以来、自宅で闘病生活を送りながら、わずかに動く右手で絵を描き続けている。 友人や家族の協力で、旧東海市民病院や東海市市民活動センターなどで個展も開催。 2002年には作品を集めた著書『自分との闘い 自分への励まし』を出版し、 病気と向き合う辛さや周りの人たちへの感謝の思いを綴った。 全身に強い痛みが走る難病と闘いながらも前向きに生きる武下さんの姿は多くの反響を呼んでいる。

FM

10:00〜13:00

FAMILY☆ランド

加藤愛子

「家族」と「子育て」をテーマに、東海市と知多市の児童館情報や子育てニュース、中継コーナーなどさまざまな情報をお届け♪

加藤愛子

加藤愛子

・天然ボケボケと言われますが、本人はいたって真剣なんです(笑)  元気120%、一言一言に愛を込めてお届けします!!

もっと見る>> 

今月のちたまるスタイル


ちたまるスタイル

CONTENTS

1
ちたまるスタイル2月号 表紙
3
この街のとれたてトピックス まちとぴ
5
目次/共通クーポン券
6
プレゼント
8
【巻頭特集】ラーメン・飯・点心 大集合
15
晴れ舞台サポートガイド
16
【知多市を楽しむスタンプラリー企画】知多めぐりん
23
これからはじめたい習いごと
24
冬の醍醐味 あったかグルメ
26
ちたまるスタイル SHOP GUIDE
28
すくすく!こども写真館
30
おしごと名鑑vol.10
31
ちたまる求人ナビ
34
シェフに教わる“楽ウマ”15分簡単レシピ
35
もっと身近に。介護の世界 素敵な「在宅介護」のススメ
36
地域の健康応援団
37
エンジョイ!こそだてライフ はぴまま
38
1coinキッズアレンジセミナー募集
40
カフェdeハンドメイド 1dayレッスンⅡ イベントリポート
41
知多北部イベントインフォメーション ココイコ!NEWS
42
知多娘。萌通信
45
メディアスエフエムタイムテーブル
46
メディアスインフォメーション
48
メディアスでもっとテレビを楽しもう!
50
読者とつながる投稿コーナー ちたまるひろば